FC2ブログ

記事一覧

124本目:初・連続トコロテンと潮吹き

セフレ君が帰った後、時間があったので、「tnマンコ待機」で募集をかけてみたところ、去年に掘り込みに来てくれた“20歳・童顔・タチ”君からヤリメッセージがあり、夕方学校終わりに来てもらう事になったけれど、それまで時間があったので、同時にメッセージが来ていた“50代・バリタチ”さんに来てもらう展開に。
年下好きなので、年上とはほとんどやる事は無いけれど、夕方まで我慢出来そうになかったのと、アプリの(目隠し)画像からイケそうだったのとで来てもらう事にした。
バリタチさんの希望で寝室消灯全裸待機。
近くにいたバリタチさん30分ぐらいで到着し、乳首攻めからスタート。
実物は現場っぽい雰囲気のボウズの人で年上の人にしてはイケたんで、一安心。
上反りの長マラをしゃぶらせる意外はすべてバリタチさんがリードしてくれ、tnマンコまで舐めてくれた。
しばらく前戯で攻めてくれた後、正常位でnm挿入。
上反りマラを前立腺に当てる掘り込み方で、いきなり感じさせられてしまった。
そこからは当たるところが分かったバリタチさんの当て堀りがひたすら続き、騎乗位で身体を反らした体位の時に不意にトコロテンしてしまった。
普段トコロテンはほとんどしないけれど、これで自分でもトコロテンのコツが分かり、バリタチさんの上反りマラを前立腺に当て続けたら、ダラダラとトコロテンが続き、出切ってしまったところで、今度は潮吹きが始まり、ひたすら潮を吹き続けた...セフレ・絶倫・バリタチさんの当て堀りも相当上手いけれど、こんなにトコロテンと潮吹きをした経験は初めてで、完全にイッてテンションが下がってしまう訳では無く、その寸前の気持ち良さが延々と続き、このままこれが続けばヘンになってしまうのでは...と思わず考えてしまう程だった。
そんな僕を立ちバックも含め、色々な体位で充分掘り込んでくれたバリタチさんにも遂に限界が来て、当て堀りからガン掘りに変わり奥深くに種付けされて終了した。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

A(凹)

Author:A(凹)
ゲイです。
170×60×40代・髭・ 短髪・ ケツモロ感ウケ。
神戸市中央区・場所有。

タイプは30代ぐらいまでのタチかリバ君。

ヤリメッセージはTwitterを通じてDMを下さい。
Twitter:http://twitter.com/‪hey___nineteen