FC2ブログ

記事一覧

54本目:ノンケ風・爽やか君

バイリバさんが帰った後、バイリバさんと同時進行・アプリ経由でメッセージをやり取りしていた“20代前半・ウケ寄りリバ”君に来てもらう展開に。
ウケ寄りリバ君、22時半過ぎに到着。
最近、アプリでかなり近くに表示されるウケ寄りリバ君の事が気にはなっていたけれど、来てもらい、お茶をしながら話を聞いてみると、仕事の都合で近所に引っ越して来たばかりとの事。
アプリのプロフ画では色黒・メガネの草食系男子風であったけれど、実物の方が爽やかで若く見えた。
来る前からちょっと飲んではいたけれど、結構タイプだったので、思わず「本当に僕で大丈夫か⁉︎」と緊張してしまった...。
一応、念の為に確認してみたら、大丈夫との事だったので、取り敢えず寝室へ移動。
お互い服を脱ぎ、まずは僕がウケリバ君を攻める。
身体を触って感じさせた後、ケツ穴に指を伸ばすと抵抗する気配が無いので、うつ伏せからケツを突き出す態勢にさせ、ケツ穴に舌を這わせた。
爽やかな顔に似合わず、仄かにエロい匂いが漂う...舐めていたら、かなり感じていたので、試しに“ケツにエネマグラを入れたまま”でタチってみるか確認したところ、チャレンジしてみるとの事だったので、エネマグラをウケリバ君のケツにゆっくり慎重に挿入。
ケツに力を入れてもらったりしていたら、エネマグラが前立腺に当たり、気持ち良さそうにしていた。
そして、その流れでゴムをしたチンポに騎乗位で腰を落とす。
その後、体位を変え、しばらく掘り込んでもらったけれど、ウケリバ君タチ初体験なせいか、途中で抜けてしまった...一旦、休憩していると、ウケリバ君が変態な事を色々試してみたいと言うので、お互い道具を使って攻め合ったりしてた。
爽やかな見た目のせいか、変態な雰囲気は無かったけれど、その内にウケリバ君が勃ってきたので、今度はウケリバ君に確認してnmで挿入。
そこからは色々な体位で掘り込んでくれたけど、ウケリバ君nmの方が勃ちが良かった。
しばらくヤッていてウケリバ君ケツではいけそうに無かったので、抜いて僕の顔の上に跨り、フェラと自分で扱くので口内射精。
でも、一発だけでは収まらず、二発目も同じ流れで口へ注ぎ込んでもらい、2時ぐらいに終了した。

※イメージ画像(拾い画)。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

A(凹)

Author:A(凹)
ゲイです。
170×60×40代・髭・ 短髪・ ケツモロ感ウケ。
神戸市中央区・場所有。

タイプは30代ぐらいまでのタチかリバ君。

ヤリメッセージはTwitterを通じてDMを下さい。
Twitter:http://twitter.com/‪hey___nineteen