FC2ブログ

記事一覧

44本目:深夜の公衆便所で

日曜日夜、アプリでやり取りはあった“20代半ば・長身・デカマラ”君の仕事が終わった深夜、お互いヤリたいタイミングが合い、急遽リアルする展開に。
長身君が車ですぐに来てくれ、迎えに出たところ、暖かかったので、ちょっと近所の公園で軽くしてから家に移って本格的にやる事を思いつき、公園で待ち合わせる事にした。
僕が先に公園に着き、ちょっとしてから長身君到着。
プロフ画像でも確認はしていたけれど、一重・童顔でちょっとヤンチャっぽい顔立ちがかなりタイプ!
自分もプロフ画像は載せていたけれど、思わず僕で大丈夫なのか心配になってしまった...。
取り敢えず、身障者用トイレに誘ってみると、O.K.だったので、大丈夫だった模様😅
身障者用トイレに入り鍵を掛け、早速長身君の前にしゃがみ短パンを下ろし、既に勃っているチンポをフェラ。
太さ長さ共にあり、しかも、形が綺麗で反り返ったデカマラ!
すぐに我慢出来なくなってしまい、長身君を洋式便器に座らせ、上反りのデカマラにオイルを塗り、向かい合わせでnm挿入。
タイプのデカマラでケツマンコいっぱいにされるの最高にアガる!
長身君も盛り上がっているのか、目が合う度キスしてくれる。
上反りデカマラをケツでたっぷり堪能した後、一旦抜き、長身君はそのままに僕が背中を向け座る体位で挿入。
上反りデカマラを自分で当たるところに持っていく。そして、後ろからは長身君が乳首を攻めてくれるので更に感じた。
しばらくそうしていたら、長身君が立ち上がろうとして、そこからは主導権が長身君に移った。
デカマラにしか出来ない長いストロークの立ちバックで掘り込まれ、洗面台まで繋がったまま移動。
洗面台の鏡に気付いた長身君、鏡前まで移動し、僕の足を持ち上げ、結合部を見せつける様に掘り込めれた。
僕のケツマンコが長身君のデカマラで極限まで広げられている...
その後、立ちバックから抜いた長身君に洋式便器に仰向けに乗せられ、正常位で再び挿入。
そこからはガン掘りで、かなりの時間激しく掘り込んでくれた後、長身君の種をケツマンコの奥まで注ぎ込まれ終了した。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

プロフィール

A(凹)

Author:A(凹)
ゲイです。
170×60×40代・髭・ 短髪・ ケツモロ感ウケ。
神戸市中央区・場所有。

タイプは30代ぐらいまでのタチかリバ君。

ヤリメッセージはTwitterを通じてDMを下さい。
Twitter:http://twitter.com/‪hey___nineteen